セルフ精飲

手加減無しの徹底した射精管理をされる音声

作品情報

【作品タイトル】性的禁欲愛好家のための射精管理責め調教

【サークル名】Chastity Fancier(性的禁欲愛好家)

【声優】分倍河原シホ

【再生時間】3時間14分

↓この音声の購入はこちら↓
DLsite限定販売

この作品で体験できること

マゾ犬に墜ちるまで何日も射精を我慢させられる

ドSなご主人様が変態マゾを調教する。

今回の調教メニューは日をまたいで行われる射精管理責めコース】

許可が出るまで射精禁止はもちろん、調教のとき以外のオナニーも禁止。

限界ギリギリを責める徹底した射精管理でマゾ犬の本能を植え付けていく。

あすま~る
あすま~る
シホ様の女王様ボイスたまらん(毎回言いたい)

作品内容

調教1日目 カウントダウン寸止めオナニー

「今日まで何日溜めているか分からないから、今日は何度か寸止めしたら射精させて、明日から本格的な射精管理を始める。」という宣言をされ、調教が始まる。

緩急をつけたカウントダウンで徹底的に射精を煽りながら寸止めを繰り返す。

「次のカウントダウンで射精させる」宣言で何度も射精直前へ追い込み、限界ギリギリチンポが出来上がったところで一気に叩き落す。

「今日は射精禁止。おあずけよ。」

ギンギンになったチンポを無理やりパンツの中にねじ込み、絶望の射精管理の幕が上がる。

調教2日目 金玉責め我慢汁しぼり

全裸になって、土下座で射精管理をおねだりしたら調教開始。まずは寸止めオナニーをしながらの玉揉み命令。

今日の調教はこの金玉をもう一回り大きくして、精子を満タンにする射精管理。

寸止めチンポと金玉を同時に強く握るよう命令されると、一気にあふれ出る我慢汁。指に大量に垂れた我慢汁をそのまま舐めとる変態プレイで責め立てる。

あすま~る
あすま~る
ぎゅ~っと絞るとドバッと出る。

しっかり絞った後は、再びカウントダウン寸止めオナニーを繰り返し、変態マゾに射精を禁止される快感を植え付けて、最後に射精を禁止してほしいと懇願させる。

調教3日目 連続疑似射精責め

精子満タンの金玉に襲い掛かる次なる調教は、カウントダウン0で射精の演技をさせる疑似射精射精欲を徹底的に煽りながら、連続で射精する演技をさせることで脳がイク状態を強制的に作り出す。それと同時に、0の合図でも射精を我慢する身体へと改造していく。最後のカウントダウンは精液を一滴も出さない今日一番の絶頂アクメ顔をキメさせられる。

調教4日目 亀頭ローション責め

今回の調教はローションを使用。片手でチンポを固定し、もう片方の手のひらにローションを塗りつけて、声に合わせて亀頭を撫でまわす亀頭擦りで射精ができない強烈な刺激を与え続ける。耐え続けたご褒美にたっぷりの唾液をチンポに垂らされ、今度は指を前後に這わせて擦る尿道責め。緩んだ表情を見せることすら許さない強制無表情命令でマゾに逃げ場を与えない。

「口を閉じて目を開けろ。快感は全部体の中に閉じ込めろ。」

最後は全力で亀頭責め30カウント。出口のない快感がマゾ奴隷を悶絶させる。

調教5日目 マゾ犬ぶっ壊し罵倒寸止め唾吐きループ

最終日は大量のローションをチンポに塗り付けて全力でしごくローションオナニー

目を閉じて口を開けるよう命令されると、口の中にたっぷり唾液を注ぎ込まれる。さらにローションまみれのチンポにも唾液を追加して、目を閉じた状態のままカウントダウン寸止めオナニー開始。

「おあずけのときには唾液のご褒美をあげるから、しっかりお口を開けておくのよ。」

カウント1で寸止めおあずけ、口を開けて唾液を受け入れる。速度を上げて休みなく連続で行われるカウントダウン。寸止めの度に口の中に垂らした唾液を飲ませて射精限界ギリギリまで追い込んでいく。

「ほらマゾ犬、餌。口を開けろ。」

強くなる口調が唾液責めのギアを上げ、唾吐きへと変わる。

強烈な罵倒で寸止めと唾吐きを繰り返し、完全なマゾ犬のできあがり。

射精はソフトとハードの選択制。

ハードを選択すると舐めた精液を飲ませる精飲プレイへ移行するが、射精後に時間をかけて行うため、性欲の維持が難しい。ルーインドオーガズムを使ってチャレンジしてみても良いが、ここは一発の射精で全部ひり出すソフトな射精を推奨する。

あすま~る
あすま~る
5日間金玉で練り上げられた精子が一気に尿道を駆け上がる快感をぜひ一度体感してほしい。

サンプル音声もどうぞ

↓この音声の購入はこちら↓
DLsite限定販売